折々の盆石

細川流盆石九曜会伊勢支部の会員皆さんのおりふし(折々)の作品です。

こころ安らぐひととき

 会員の皆さんは、忙しいお勤めや家事の合間に、盆石を楽しまれております。

 

 お盆に向かうと、何とも心が落ち着き、仕事のストレスや体の疲労でとげとげしていた気分がすう―っと和らぎます‥‥と、それぞれ時間をやりくりしながら、盆石を続けられてます。

 

 

   景名「雪中の川」

 

f:id:wantyann:20180421150853j:plain

 

  千代圓さんの習作です。

 

 

   景名「宮島」

 

f:id:wantyann:20180423145607j:plain

 

  見代圓さんの習作です。  

名古屋盆石展、会員の力作展示③

 

景名「冬枯れ」  幸代圓さんが丁寧にじっくり打たれました。  

 

f:id:wantyann:20170724154711j:plain

 

景名「尾瀬ヶ原  燧ヶ岳」  見代圓さんは、丁寧に、細々と一心に・・

 

f:id:wantyann:20170724154201j:plain

 

 

 

細川流九曜会の盆石・彩石画展

7月25日(火)から30日(日)まで毎日9時30分から18時まで(最終日は17時終了まで)名古屋市民ギャラリー栄(中区役所・朝日生命共同ビル7階第4展示室)で、細川流盆石九曜会の盆石・彩石画展が開かれます。

 伊勢支部の会員皆さんも、日ごろ練習を重ねて描き上げた作品を出盆し披露する予定で、酷暑のさ中、仕事の合間を縫って準備に大忙しです。

 会場は名古屋地下鉄「栄」下車、12番出口から東へ50mほどだそうです。お近くにお住いの盆石に興味のある方はぜひ足をお運びください。